お役立ち情報

【いつする】ご近所挨拶 ど~しよっ!【何 持っていく】

もうすぐ新学期。
我が家の長男も4年生に進級しました。
入学してから(学年の人数の兼ね合いで)毎年のようにクラス替えがあった彼。
自分自身、新しい人間関係を築く事や新しい環境に飛び込むことって結構ドキドキしたな~と
毎日学校に楽しく通っていく彼の背中を見てしんみりと思いました。


新築した後のご近所づきあいもドキドキすることの一つであると思います。そんなご近所付き合いの第一歩でもある
新築時のご近所挨拶 ど~しよっ!について 独断と偏見と実データーをもってお伝えします!
(本記事に記載の内容はあくまで個人の考えです)

 


①いつご近所挨拶に行く?


個人的には工事スタート前には行った方がいいかな、と思います。
これ、私が住宅営業マンをしていた時にご近所の方に言われたの。
「どんな人が隣に引っ越してくるか心配でした」って。
新築をする施主さんもご近所さんが気になる方も多いと思いますが
それはご近所さんもそう。だって一生のお付き合いになるお隣さんですもんね。
と、いうわけで工事前がおススメです。

って、工事前っていつよ?ですが
解体工事があるときは(お付き合いがあってどんな方かご存じだとしても)、工事でご迷惑をかけるかもしれないので、解体工事の前。
解体工事がないときは、地鎮祭の直後。
がいいかな~と。

ちなみにおススメの時間帯は
10時から17時の間!(お昼の時間帯は避けましょう)

勝手な福田 タイムスケジュールだと…

という感じ。ご近所のご挨拶がおわったら、家族でご飯でも食べに行きたいです!
地鎮祭って何?という方はこちらをどうぞ。

また、ご挨拶は
工事前、上棟前、引っ越し後の3回が個人的には理想かなと思います。
上棟前はそこから大工さんや電気屋さん、設備屋さんなどいろいろな業者さんの出入りも多くなり
ご近所にご迷惑をかけることが増える為、事前にお伝えしておくと
お引越し後もスムーズな人間関係が結びやすいと思います。

 

 

②ご挨拶の品は?



□生活消耗品系
・サランラップ
・食器用洗剤
・ジップロック
・ちょっと良いティッシュ(鼻セレブとか)
・地域指定のゴミ袋

□食べ物系
・お米
・お菓子

あたりが多いかな?
好みがあまり出ない、どんなご家庭でも絶対必要なものがオススメです。
お菓子なども出身地の特産品などだと会話がはずんだりします。
大体500円~1,000円程度 でご準備されている方が多いです。

それぞれご自身でラッピングされたり、
ネットでご購入の際には熨斗(のし)をつけてくれるサービスなどもあります。
熨斗は紅白の水引で上段は「ご挨拶」下段は「お名前」を!
テンプレートなどもネットで配布しているサイトも多いです。

 


③誰と行く?



1人で行くの?業者さんと行くの?
ですが、これが建築会社さんによっても様々なお考えがあり、営業さん個人にお任せしている会社さんもありました。
実際建築会社さんにアンケートをとってみるとこんな感じでした。
<アンケート結果をここにいれるうううう>

事前に建築会社さんとご相談なさってみてください。

また、可能であればご家族皆さんでご挨拶回りをされた方が良いと思います。
先述の通りお隣さんは「どんな人たちが来るのか」が気になっています。
お子さんがいらっしゃる場合は、お子さんがいると場が和みますし、コミュニケーションもとりやすくなります。
お隣さんにお子さんがいらっしゃればご自身のお子さんのお話に、
お孫さんがいればご自身のお孫さんのお話に、なんて感じに。

 


④なんて挨拶すればいい?


・引っ越してきた(引っ越してくる)場所について
・工事期間、工事期間中の困りごとの連絡方法(建築会社さんの電話番号でOK)
・簡単な自己紹介(家族構成など)
・ご挨拶のお品のお渡し
がテンプレートです。

その際に
・子供が小さくてうるさくなるかもしれない
・夜勤がある仕事で車の出入りが深夜、早朝になるかも
など別途お伝えしておくとトラブルが防げますよ。

 


⑤ご不在の時は?



時間帯を変えて訪問してもお会いできない時は、
ご挨拶の品とお手紙を添えて玄関先、ポスト、ドアノブなどの分かりやすい場所に置いておくとよいです。
取っ手付きの袋などだと便利です。


お会いできたタイミングでご挨拶すればOK!

お手紙には④でお伝えした内容を丁寧に書いて。
もし文章に悩んだらおうちの相談窓口にお問い合わせください

 

 

⑥どこのお宅に伺う?



基本的に土地で接している周りのお宅い伺ってください。
あとは、道を挟んでお向かいの3軒もお忘れなく。
工事車両の駐車や通行などでご迷惑をおかけしそうなお家にも訪問しておくと安心です。
この辺は建築会社さんに確認しておくとよいでしょう。

あと、個人的には班長さんや町内会長さんにもご挨拶がおススメです。
コチラも建築前に挨拶しておくと、
それ以降の手続きや入居後に町内でしていることなどを教えてくださる会長さんもいらっしゃいます。
もし、お時間や準備に余裕があれば!

 

 

まとめ


マイホームでの生活がより豊かに、より楽しく生活するにはにご近所とのコミュニケーションは大切です。
マイホームの建築中は確かに住宅会社が管理し、ご近所にご迷惑をかけない様に施工します。

ですが、「どんな方がお隣なのかな?」はマイホームを建てる施主さんも、お隣の方も同じお気持ちなのです。
むしろ土地を購入された場合の施主さんは土地を「選ぶ立場」にあります。
もしかしたら土地の立地や大きさ、日当たり、価格だけでなく、「お隣の方」も考慮の項目にはいっていたかもしれません。
ですが、お隣の方は「選べない」のです。

建築前だからこそ、工事中だからこそ、お引越ししたからこそ、
お隣の方と気持ちよくお付き合いするためにも都度のご挨拶をおススメします。

そして楽しいマイホームでの新生活を送ってください!

注文住宅の相談窓口 おうちの相談窓口 長岡店

0258-21-3751

ご来店予約